読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kaori's-BayStoryの日記

Kaori's arvo ハーブを使ったゴマージュシャル 12000円 体質によりハーブを選び ます🌱 体質学に興味にある方は 時間に余裕を持ってお越し下さい。アフターカウンセリング致します🍃🍃 🍃

ダイエットと言う概念を無くす。紐解き話し②

痩せたいから、食べ物を制限するのではなく、運動するのではない。


健康でありたい、元気に毎日を過ごしたいと言う事が、とても大切な事である。


と、学びました。


その人、その人の、なるべく体型があるのです。



昨日、自ら体重計にのりました。

(普段は絶対のらないです。年1回の健康診断の時だけ。)


体重が1キロ落ちていました。

今まで何をしても、微動だにしなかった体重。

ダイエットやめて、運動もやめたら落ちたのです。


体重計にのったのは、身体が妙に軽かったからです。


長い年月、ダイエットと言う言葉に縛られ、私は「一生ダイエットをしなければいけない人間」と、決めつけていました。



エステ通い、ジム通い、ピラティス、ホットヨガ、食事制限もやりました。 



ジムは行くと痩せます。だけど、ジム辞めたら戻ります。ピラティスもそう。行ったら痩せる、なら、辞めたら、戻りますよね。ヨガはそもそも痩せるための運動ではないですよね。



むかーし、旦那が私が走るの嫌いなのを知っているのに、ランニングシューズを買ってくれて。重い腰を上げて、1人で走りに行ったら、出だしに即、捻挫して家に帰った思いでも…。笑えないし(笑)




それが、食べる質を変えて、食べる量を増やして、運動をやめたら体の中が入れ替わり、触った私のお肉の質もかわり、老廃物が外へ出て行きました。私の場合は、水分。



 沢山食べたらダメって思い込んでいたし、そもそも食べれない人だとも知らずに。少食なのに、さらに制限していたのは、本当に恐ろしい‼︎



今までは、エネルギーが足りなかったから、一生懸命努力して痩せようとしても体重はかわらなかったのですね。


このたった1キロの水分が、身体をだるくし、やる気を抑制していたのです。


水分が多いのは、自覚していたし、グラフでも見ていたので、わかっていました。


ただ、その排泄の仕方が間違えていたと言う事です。




【その人が生まれ持った、体質があります。】


太りたくても太れない体質。胸が大きくなりたいのに、なれない細みの体型。


痩せたいけど、皮下脂肪が多く太りやすい。ぽっちゃりさん。


女子なのに、筋肉質でいやだ。と言っても生まれ持って筋肉が他の人より多い人。アスリートタイプ。


筋肉と脂肪、両方持っている体質もあります。


お痩せと、筋肉を合わせ持っている人。モデルさんですね。



これらは、自分が産まれもった体質で、ポッチャリさんタイプがモデルさんタイプには変われない!のです。



近年の女性は、本当に努力するので、本質を見抜くのが難しいですが、大抵、不健康な状態であったりします。



その人が、ならなくてはいけない体のラインがあるのに、それに背いて、間違った努力をしていたりする。身体と精神のバランスが崩れ、何処かにサインが出ているはず…。



その人が「なるべく体型」それこそが健康であり、心も穏やかになるのです。ストンと地に足が着くのです。



何を選んで食べるか。どれだけの量を食べるか。(大抵の場合、足りてないです) それがとても大事。そんな事を再確認しました。



1キロ分の水分。たった1キロだけど、これだけの変化が私にとっては大きな変化でした。



私は頑張りどころを間違えていました。何年間⁈恐ろしく長い期間です(汗)



また、自分のこんがらがった、ダイエットと言う概念の紐が解けて、健康を取り戻しました。



肉体と精神バランス。これが緩やかに揺れる事が、人生楽しく、明るく生きていける、軸になっていると思います。





私はいつも、何か食べてますょ。


私のオヤツです。

f:id:Kaori-BayStory:20161129154659j:plain


お昼前11時ごろお腹がすくので、こちらのチーズは出先でも簡単に食べれて、便利です。カルディです。



f:id:Kaori-BayStory:20161129155202j:plain


ナッツは肌身離さず。デパート歩いていても。飴よりいいですよね。


f:id:Kaori-BayStory:20161129155305j:plain

これも大好き!和菓子を食べるなら、断然レーズンバター♪




f:id:Kaori-BayStory:20161129155629j:plain


アメリカおみやげに頂いた、ビーフジャーキー。

夜ふかし(とは言っても10時くらい)にお腹が空いても食べちゃう。翌日、胃もたれはありません。

胃もたれは、糖質が多い物に反応します。焼き鳥とかあっても、多分食べちゃう。



間違えた認識、間違えた情報に注意!しっかり正しい情報を得て、効率良く過ごして行きたいです♪



クライアントさんが、少しづつ少しづつ、綺麗に元気になってきてくれています✨


目に見える変化って、本当に嬉しい事です!



月に1回。エステと共に、身体の健康も心の健康も底上げです。焦らず、ゆっくりいきましょう♫