読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kaori's-BayStoryの日記

Kaori's arvo ハーブを使ったゴマージュシャル 12000円 体質によりハーブを選び ます🌱 体質学に興味にある方は 時間に余裕を持ってお越し下さい。アフターカウンセリング致します🍃🍃 🍃

HOW ARE YOU?HAVE A NICE DAY! の素晴らしさ。

英語の事。子供の英語キープ。

英語圏を旅立つにあたって、英語の素晴らしさを感じています。

普段なにげなく、交わしている言葉。「How are you?」

 

人も動物も、その時その時で感情が違います。常に一定ではないんと思うんです。

暑い、だるい、さむい、気分最高、ワクワクの最中、今日はまったり~とか。

動物だって、のんびりしたいのに、ズカズカ突然人間に近寄られるのって嫌な

時や、いっぱい遊んでほしい時。←これはあさかさんの「動物コミュニケーション講

座」で学びました!詳しくあさかさんのFBへ

https://web.facebook.com/photo.php?fbid=171783922939241&set=a.171783916272575.35853.100003229046160&type=3

 

 

そんないろいろ感情があるなかで、対面した友達やらに、

最初に「How are you/?」と聞かれるし、聞くし。

I am fine,good, I am feeling....

これってコミュニケーションをとる前に交わす、大事なコミュニケーションだなーと。

 

日本語でだったら何て言おう?

「どう?どーよ調子?」「ご機嫌よろしい?」変か。

「今日ってどんな感じ?」変だ。

「元気?」これ?

 

自分なりの最初の挨拶考えてみます♪

 

そして会話の最後に、「Have a nice day, nice after noon,「nice night」と言うのもすごい。 何かがんばった後に、タイミングよくスーパーのレジの人が言ってくれたりすると、はっと思います。今日あとは、リラックスしようとか。。。本当に一日を楽しもうとするのが当たり前で、当たり前の挨拶。こころに余裕ができる。

 

日本にもこんな習慣あったら、少し変わるのかな。何かが。