読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kaori's-BayStoryの日記

Kaori's arvo ハーブを使ったゴマージュシャル 12000円 体質によりハーブを選び ます🌱 体質学に興味にある方は 時間に余裕を持ってお越し下さい。アフターカウンセリング致します🍃🍃 🍃

Good bye Sydney

引越しのこと

 

無事に引っ越しも終わり、娘2人を連れてホテルに移動。

 

シングルベッドが2つある部屋と、ダブルベッド1つの部屋。さあ、どうやって寝るか、バトルの始まり。

 

長女は寂しがりや。3人でダブルベッドに寝る事を希望。んーでも無理。絶対誰か落ちる。

 

次女は↑それがダメなら、お姉ちゃんとシングルの部屋で寝ようかな〜と大した問題ではない。

 

私は、もちろんダブルベッドを独り占め切望。

 

あーでもない、こーでもない。私と長女で議論。

「みんなで寝よーよ」 「無理無理無理、狭すぎる!」「大丈夫だよ〜お願い〜」

次女。ダブルベッドの上でジャンプ遊んでる。

 

「はーい、もう寝る時間!皆んな、自分のベッドに入って寝なさーい‼︎」と言ってみた。

 

長女、ダブルベッドに潜り込む。私もダブルベッドを奪いに。次女、、、は〜い。と言いながら隣の部屋に行き1人でシングルベッドに入る。

 

あれ? そっち1人で?私と長女で大笑い。次女ホテルの薄暗〜い部屋で1人で寝れるんだ?私と長女でぬくぬくダブル⁈すごいね〜1人で怖くないんだね〜と長女。

 

結局、長女は妹が心配。やっぱりあっちで寝るわ。と言いシングルベッドの部屋にいきました。

勿論、ベッドをくっつけてね。と条件ありですが。

 

うはははは、私はダブルベッドを勝ちとりました!引っ越しの疲れをしっかりとり、また日本の新たな生活の為にエネルギー満タンに‼︎

 

そんなベッド戦争から始まりましたが、

最後3泊のホテル暮らしは、とても満喫しました。引っ越当日娘2人を1日中、心良くあずかってくれて、終わってからもレストランに連れていってくれた友達家族。車に乗ってからもいつまでも「バイバーイ、バイバーイ」と言ってくれました。嬉しい。

 

もう会えなくなるからって、ホテルにまで来てくれたお友達や、お家に招待してくれたお友達、塾のお友達全員が集まってくれたり。  

 

最後はやっぱりお友達に会いたいと言う気持ちになりました。皆んなバラバラになると思いますが、沢山のお友達に囲まれた、素晴らしい2年間でした!パパはいなかったけど、お友達のおかげで寂しい思いは一切せず、旅立ちました!

 

本当に良いお友達に囲まれた2年間。 

私達夫婦にとっても、子供達にとっても、最高の財産をSydneyから貰って帰ります。

 

またいつか‥。See you soon! Sydney!

And our friends!!

 

f:id:Kaori-BayStory:20160112231235j:plain