読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kaori's-BayStoryの日記

Kaori's arvo ハーブを使ったゴマージュシャル 12000円 体質によりハーブを選び ます🌱 体質学に興味にある方は 時間に余裕を持ってお越し下さい。アフターカウンセリング致します🍃🍃 🍃

実は、私が旦那に風邪を引かせていたんです。

健康ばなし

次女が産まれた頃からか、いや、もっと前からだ。
旦那がよく風邪をひいていた。

「喉がいたいな」「風邪かなー」「やばいお腹の調子が」としょっちゅう言っていた。

そこで私は、「また?」「喉が痛いくらいで騒がないでよ」「お腹弱いね〜」やっぱり男は弱いわ!なんて思っていました。(今考えるとヒドイ嫁)

そもそも私は風邪を殆ど引かないし、熱が出たのは‥‥たぶん25歳で最後だったかも。だから喉が痛いのは時々あるけど、自力で治るからいちいち人に言わないし。なのに旦那はちょっとした事で、弱音を吐く。


ある時、次女の1歳健診で、離乳食から卒業し、大人と同じように食べさせましょう。と言う話を栄養士さんから聞きました。その中で、朝野菜は食べさせていますか?との質問。
ドキ!パンと簡単な物、お弁当の残りとかだけだ。

食は大事なんですよ、朝野菜をとらない人が増えていて、風邪の原因にもなりますよ。と。

も、も、もしかして、私のせいだったの???


旦那はいつも、朝はご飯はいらないと言っていた。だから朝は食べないタイプの人にしていた。食べた方がいいよーと言いながら、楽だわと思っていた。

だけど週末は凄い食べるし、朝からカレーとか牛丼もいける口。もしかしたら朝食べないと言ったのは、私が夜中もまだ授乳したりしていた時期だったから、無理をするなと言う事だったんだと、気がつきました。


それからは、朝は野菜スープを作るようになりました。
少しでも良いから食べていってもらうよう、晩のうちから作っておいたり。お弁当も作ったり。

それから、みるみる風邪の回数が減りました。
片道1時間の満員電車で通勤をしていて、朝も食べず、夜も遅ければそれは、風邪をひきますね。


反省、反省、大反省。



親の時代からして、会社にお弁当を持っていく事は、なーーんか、ちょっとねぇーなんて言われますが、本人が持って行きたいと言うならば作ります。今は、長女が給食になったので、次女と旦那のお弁当を作っています♪


長女の給食は、むちゃくちゃ美味しいそうですよ!
因みに給食メニューはこんなの。
f:id:Kaori-BayStory:20160308115255j:plain

生徒のリクエストまで聞いてくれるとは!本当に美味しいとTVでも取り上げられたそうです。私も食べてみたいわ♪因みに長女に聞いてみた。学校で1番楽しい時間は?と。即答で給食!苦手だった牛乳も残さずゴクゴク飲んでいるんだって。お友達と一緒なら美味しいんだね。


旦那のあそこが調子悪いだの胃が痛いだのがなくなり、私の罵倒に近い発言、男は弱いな〜やっぱり女って生命力あるよね〜、えーまたぁ!!もうやめてよー!!

本当に ひどかった(笑)

おわり。