読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kaori's-BayStoryの日記

Kaori's arvo ハーブを使ったゴマージュシャル 12000円 体質によりハーブを選び ます🌱 体質学に興味にある方は 時間に余裕を持ってお越し下さい。アフターカウンセリング致します🍃🍃 🍃

トーテム見てきました!人は軟体動物なの⁉︎

主婦

パパの会社の方からトーテムのチケットを頂きました。実はそんなにも期待もせずに当日、のこのこと見に行きました。でも、席が真正面で、一気にテンションがあがり⤴︎す、すいません、のこのこして!と反省。

 

 

 

学生時代に授業の一環で何故か、シルクドソレイユを見ると言うクラスがありました。

 

 

 

その時は確かに凄いとは思ったけど、なんとなく反抗期だったのか、いわゆる「かったるい」と言う姿勢で見ていた20歳頃。

 

 

 

それから20年経ち、色々経験もして、身体の事も勉強して‥‥‥。

 

 

 

 

 

始まった早々‥‥‥

 

 

 

 

「な、何これーーー!」

 

 

 

オリンピックで金メダルが取れてしまうような、パフォーマーの集団ではないか!

 

 

 

 

そして、すぐに「さとう式リンパケア」の佐藤先生が、『人は軟体動物』とさらっと何処かに書いたのか、講座で聞いたのか、え?と思った記憶がよみがえった。

 

 

 

今月末に、佐藤先生の講座に参加予定なので、トーテムの人達の身体はどんなのか聞いてみたい。

 

 

 

とにかく、柔軟で、力強く、身体のバネが半端ない。想像を絶するパフォーマンスばかり。

 

 

 

会場に何度も歓声が響いた。

 

 

 

長女も体操やったり、色々スポーツは経験した年齢なのでどれくらい凄いか理解できるらしく、私と一緒に興奮していた。

 

 

 

次女は「こわくないよー」と言いながらポップコーンをパパと食べながら平然と見ていた。

 

 

 

とても感動した場面がありました。

 

 

5人の女の子達が凄く高い一輪車に乗り、片足にお皿をのせ、それを相手の頭の上に乗せていくと言うドキドキするパフォーマンスだったのですが、途中失敗したんです。3回くらい。でも絶対やり直して、成功するまでやるんです。

 

 

 

この場面を見て‥‥

 

 

 

どんな思いで続けているのかな

 

どれだけのプレッシャーを抱えているのかなぁ

 

楽屋に戻ってくやしがるのかなぁ

 

100%成功できた日はどんなに喜ぶんだろう

 

 

 

様々な思いが込み上げて、私は失敗を見れて良かったと思いました。もし完璧にこなしていたら、当たり前にできる事だからと思ってしまうだろう。この女の子達の仕事って凄いなぁって、その価値を感じる事ができました。

 

 

長女が言いました。

「失敗してもいいよね。こんなに難しい事なんだから。ね、ママ」

 

 

 

実は5時間目の授業を早退させて、見に来ました。学校も大事だけど、学校だけが全てではない。時には社会勉強も必要だと思うのです。

 

 

 

昔は学校休んで‥なんてありえない時だだったけど、時代は変わるし、良い気づきはどんどん実行ですね。

 

 

長女が言った言葉は、私が長女に言う言葉なんです。できなくて、落ち込んだり、できなくて泣いたり、できなくて、悩む。そんな性格の長女に向ける言葉。

 

 

 

完璧じゃなくていいんだよね!

 

 

 

人はそれくらいの方が人間味があっていいと思います。

 

 

 

次女は帰り道、鉄の棒があると一生懸命に登り、「トーテム」と言っていました。

 

 

 

素敵なチケットを頂き、久しぶりに家族で感動しました✨

 

f:id:Kaori-BayStory:20160602225331j:plain

 

f:id:Kaori-BayStory:20160602225405j:plain

 

 

衣装が色鮮やかで、素敵でした。

ネイルに活かしたいです。