体質学 「それぞれの色メガネ」

体質学で人を大きく3つに分類します。(もう1つもあるのですが、今はおいておきます)

 

 

受精したその瞬間から決められて、外側が発達しているのか、内側が発達しているのか、中側が発達しているのかで、外見も性格も変わります。

 

 

外胚葉の人は外胚葉の色メガネを付けています。

 

内胚葉の人は内胚葉の色メガネを付けています。

 

中胚葉の人は中胚葉の色メガネを付けています。

 

 

そんな色メガネを付けて皆、生活しているので、人それぞれ、胚葉それぞれ⁇だから、意見が違うのは当たり前なのです。

 

 

俺様!

皆んなでやろうよー!

将来の僕の夢は安定した公務員で‥‥

こんな話しが、そんな立派な話になるのぉ!

 

 

それぞれなのですが‥‥。

 

 

 

例えば、何がいいかな‥‥。

あーこの話しどうかな。。。あまり言いたくないけど、でも分かりやすいかも。

 

 

義母(外胚葉、中胚葉を合わせ持つ)

義父(内胚葉)

嫁の私(外胚葉)

 

 

ある日、朝食食べながらの会話。

 

義母「最近ね、車のナンバーが品川から世田谷に変わるって話があるのよ。でもね、お父さんが世田谷ナンバーなんて、田舎くさい!絶対に止めろ!って言うのよ〜」

 

 

義父の車は品川ナンバー。(なんかステイタスがあるらしいですよ)世田谷ナンバーが新しく作られるとかで、作られたら、自分の意思で変えても変えなくても良いと、近所ではそんな話しが話題だったらしいです。

 

 

義父「そんな田舎くさいのは、わざわざ変えんでいい!」

 

義母「もー、お父さんがさぁ、プンプンしちゃってね〜。香織ちゃんどう思う〜?もう、やあよねぇ。。。」

 

嫁の私「あーそうですねぇ。私、あんまりそういうの興味ないと言うか‥‥何ナンバーでもいいです。あははは。」

 

 

義母「あははは〜〜」

 

 

義父  「そんなもん、なんでわざわざ世田谷にするんだ!」プンプン!

 

 

ブランド志向で色々な価値を生み出す色メガネをつけた義父。

 

そうよねぇ〜 まぁ良い方がいいのかしら〜

一見こだわりそうだが、そうでもない色メガネをかけている義母。

 

 

全く興味ありません、の色メガネの嫁。

それよりも、あーまたこの手の話か‥。と。

 

 

 

価値観バラバラです!

 

 

 

 

私はいつも会話しながら、頭の中には⁇マークがあったりします。

 

 

きっと相手からしても、私の事が⁇だったりするのです。価値がわからないのか!とかね。

 

 

 

でも、これでいいのです。

 

 

押し付けあうと、苦しくなるのです。

 

 

 

なんだか今日のネタは怒られそうだわ。

 

f:id:Kaori-BayStory:20160715224939j:plain

 

 

Have a nice weekend✨

 

 

 

体質学はゴマージュフェイシャルの時に、じっくりと見る事ができます。接術後に、お話しさせて頂きます♪

 

 

 

夏休み中は、要相談です。

臨機応変に対応できますので遠慮なくお問い合わせ下さい。

 

Kaori

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です