父、母、私の正体。ジンジャーエールじゃ身体に良い!?

週末は、旦那が出張だったので、娘達を連れて実家に遊びに行きました♪

父母には、私が勉強している栄養学や体質学の話しを会うたびにしています。

父母とも、私の話しを聞き入れたのが意外でした。なんせ、甘い物が大好きな夫婦だったので、止めなと言っても無理だろうし、聞き流すだろうし。でも、それでも良かったのです。世間話し程度にしていました。

私のアウトプットの為にもなるし。

それに、食べる事は楽しいし、私は人に強要するのは違うと思うし、そんな重くも考えていません。

ただ私はやっていて楽しいし、元気になるのです✨

本も読んでくれたみたい。

食事もあれから変えたのよ〜と。

ヘーー。

甘い物も欲さなくなったの。

不思議ね〜。習慣になってただけなのね〜。

と、母。

そして、父が私に言った事。

「冷蔵庫を開けると、お前の顔があって、怖いぜー。怖くて、閉めるんだよ」

え‥‥‥⁉︎

ちょっとー!私、そんな強要してないし、

脅したつもりは、無いけど‼︎

 

相変わらず、ユーモアがある父だ。
いや、私が本当に怖いのか⁉︎
本を送りつけるのは、やっぱり脅迫?

母はうちの娘達に、ジンジャーエールは身体にいいからと言っていた。次女は、ばあばが変な事が言ってると私にに言ってきた。(次女はジンジャーエールはいけないと知っているからビックリしていた)ジンジャーは生姜だから、他のジュースよりは身体に良いと思っていたらしい(笑)

なんだか、むちゃくちゃだけど、母の肌が明るくなっていた事。父も何だかんだ、気にしている事がわかりました。

そして、父母の正体。

私は気質上、いい加減ではないし、神経質なところもあって、それはたまに自覚症状もあるのですが、なんでこんなに大雑把なんだろうと長年思っていました。大丈夫大丈夫、ま、適当に。A型だけど、当てられた事は、まず、ない。

母をまじまじと見て、色々思い返すと、正体が明らかになりました。大雑把、テキトー、ガサツ。それが正体😝

母いわく「あら、良かったじゃなーい、神経質に育っていたら、大変よ〜。おばあちゃんは、私より更に大雑把だったからね〜。大雑把くらいが1番‼︎」

た、確かに‥‥‥。

でも、母の人参の皮が残っているのは、マネできない。

そして、母はもう何年も、おなじ石鹸で洗顔しています。その石鹸は4000円くらい。その石鹸で、父が10年顔を洗っていた事が数日前に判明‼︎

「女じゃあるまいし、まったく!私の石鹸を10年も使っていたのよ〜 信じられない‼︎」

父は実は色白の綺麗な肌を持っていた。

手なんか、肌がきめ細かくて、爪も綺麗で、小さいころ私は良く父の手を触って眺めていました。

 

 

きっと、これからも使い続けるでしょう。母の石鹸。
父は、恐ろしい妻と脅迫する娘を持っているのだと思うと、笑える。

 

帰り間際、祖母の指輪を渡されました✨母には小さいそうで、私に渡って来ました。来月の祖母の一周忌に着けて行きます💍

 

f:id:Kaori-BayStory:20160912130647j:plain

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です